HONO★BONO cafe ~スイーツデコ日記~

フェイクスイーツ、スイーツデコ作りに奮闘中の一児のママです!リアルでかわいい作品目指してがんばってます☆

スポンサーサイト

[ --/--/-- --:-- ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

節約版!!まるごとイチゴの作り方☆&

[ 2010/11/01 20:12 ]
こんばんは!!


みなさん、まるごとイチゴを作る時、粘土は何をつかわれていますか??

わたしはまるごとの場合は石粉粘土で作っています。
(半割りイチゴの場合はグレイスを使っています。)

なぜかというと、石粉粘土は強度あり、軽い、値段が安い。・・・・からです。




しかしですね、やっっぱり果物だけに、石粉粘土だとあのみずみずしい質感は、樹脂粘土に劣ってしまいます。
透明感がでないんですよね><

なので樹脂粘土でつくろうかなって思うこともありますが、普段石粉粘土をつかっているだけになんかもったいない気がしてしまってなかなか樹脂粘土でつくれませんでした><
そこで思いついた作り方がありまして、前にその作り方で作ってみたらいい感じになったので、ご紹介してみようと思います!色づけ前までです☆
(まるごとイチゴの場合のみ対応です)
もしかしたらすでにこの作り方でされてる方、大勢いたりするかもですが・・・><

よかったらお付き合いください☆
画像 001
用意するのは

・グレイス
・100均の軽量粘土(どこのでもよい)
・スポイト
・計量スプーン
・のし棒
です。

画像 003
まず軽量粘土を作りたい大きさの計量スプーンに半分強入れます。

画像 004
量り終えたらしずく型に成形します。

画像 002
次にグレイスを軽量粘土と同じ量はかります。

画像 005
それを暑さ3ミリくらいにのばします。

画像 006
しずく型にした軽量粘土をグレイスで覆うように包みます。

画像 007
シュウマイをつつんでいるようですね。。。。

画像 009
全部つつんだら、包み終えたところをキレイに成形します。
こんなかんじです。

画像 010
これにいつものようにスポイトで種をいれたら・・・

画像 011
色づけ前まで出来上がり!!

画像 012
つまようじにさして乾燥させます!!

画像 015
ちなみに計量スプーンの5mlの大きさのイチゴをこれだけつくったんですが・・・

画像 016
使ったグレイスの量は、この粘土の袋の3分の1くらいでした!!

経済的☆

そして仕上がりのほうは、こちら↓
画像 013
ニス前なのでわかりづらいですが、表面は樹脂粘土なので透明感があります!

アップで↓
画像 014
ちなみに強度も問題ないです!!
しかも軽い♪

ケーキに使ったりするときはこの丸ごとイチゴを使おうとおもってます☆☆
グレイスを伸ばすとき、薄くしすぎると中の軽量粘土が出てきちゃうので薄くしすぎないでくださいね♪



ご覧いただきありがとうございます!!!ランキングに参加中です☆☆
参考になったよ~!とかがんばってるな!と思ってくださった方はクリックしていただけるととっても励みになります☆よろしくお願いします!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村









スポンサーサイト

造花を使ってのイチゴのへたの作り方☆

[ 2010/09/26 22:56 ]
こんばんは!!

本日2度目の更新です☆

5555HIT!プレ企画の当選者様の発表してますので応募された方はチェックしてみてください☆

今日もリクエストがありました造花の葉を使ったイチゴのヘタの作り方です。
画像 008
今回使う葉はダイソーで買ったハイビスカスの造花の葉です。

葉の選び方ですが、
・葉が大きめ
・葉の厚さが薄い
・葉脈の色が薄い
 
です。
今回の葉はちょっと葉脈の色がはっきりしすぎてました><

画像 014
葉を1枚切り取ります。

画像 015
葉の筋?をはがします。簡単にはがれます。

画像 017
筋の飛び出てるとこをはさみで切ります。

画像 018
切り取ったとこはヘタに使いますのでとっておいてください☆

画像 019
葉の裏にいちごの大きさに合わせた円を書きます。気持ち小さめがいいと思います。
今回はわかりやすいようにボールペンで書いてますが、インクが気になる場合はチャコペンなどで書いてください。

画像 020
画像のように花のようなへたを描いていきます。
わたしはいつも6つかいてますが、好みで大きさや数は変えてください。

画像 021
はさみで切りとり・・・

画像 023
ヘタの真ん中に小さい穴をあけます。葉脈がめだちますねえ><葉脈が目立つものはこうなるので購入の際は葉脈が薄いものがおすすめです。

画像 024
木工用ボンドでヘタをいちごにつけ、
とっておいた葉の筋の切った部分を穴に差し込んだらできあがり!!

ちなみにイチゴのへた部分に爪楊枝で穴あけておいてくださいね☆
たぶん乾燥させるときに必然的にあくとは思いますが☆

画像 026


わからないことがありましたら気軽にコメントください!!

ご覧いただいてありがとうございます!!ランキング参加中です。よければポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




桃作りました・・・が。。。(いちよう作り方)&レジンが固まりました☆

[ 2010/07/19 22:23 ]
こんばんは☆

今日はめっちゃいい天気でぷんちゃんも朝早くから起きてご機嫌にしていたのでお外を散歩して、
帰って汗をかいたのでぷんちゃんをウッドデッキで水遊びさせました☆
CIMG0938.jpg
おねえちゃんにもらったビキニをきせました笑
産まれて1ヶ月ほどしか使わなかったベビーバスが役にたったなあ☆
最初とまどったぷんちゃんも慣れたらこの笑顔♪

そして午後からは
「O家の再婚日記」のkotomiさんと娘さんと旦那さんが遊びにきてくれました☆☆

ぷんちゃんはずっと遊んでもらって、最後のほうには娘さんの髪をひっぱる始末。。。。
Nちゃん、ごめんね><
家に来る前にフリマにいってたようで、お土産までもらっちゃいました☆
これです↓
CIMG0978.jpg
布のシールです☆
かわいいっっ!!!
こうゆうシンプルな物ほど作るのって難しいと思うんですが、センスがあるんでしょうね~!!
kotomiさんありがとう~!!
大事にします☆

そして作業のほうですが、今日は桃を作りました!
CIMG0976.jpg
これは乾燥後にくし型にカットする予定です。

いちよう作り方を紹介します!・・・でも失敗しちゃった。。。
どう失敗したかは後で報告します。

CIMG0947.jpg

では用意するもの
材料
・粘土(画像はすけるくんですが、グレイスがいいです)
・黄色の絵の具(白桃や黄桃があるので作りたい色の絵の具を用意してください)
・サラダ油
道具
・計量スプーン
・ピンセット

です。

CIMG0948.jpg
まず粘土を着色します。
樹脂粘土は乾くと色が濃いくなるので薄めにつけましょう。
今回これはガラス絵の具の黄、黄色のポスターカラー、赤のポスターカラーちょっとを入れて着色しました。

CIMG0949.jpg
計量スプーンの内側にサラダ油を塗ります。
塗りすぎるとつるつるすべって作業しにくいので塗った後、ティッシュで軽くぬぐいましょう。

CIMG0950.jpg
そこに粘土をつめます。

CIMG0960.jpg
平らな物で粘土の表面を平らにしましょう☆

CIMG0961.jpg
葉っぱ型のような模様をつけ、、、

CIMG0962.jpg
そこをピンセットでほじくりだします☆ぴっぱりだすようにほじくりだすといい感じになります。

CIMG0964.jpg
油をぬっているのでするっと抜けます。

CIMG0969.jpg
とりだしたら、ピンセットでくぼみの上と下に画像のようにくぼみをいれていきます。

CIMG0971.jpg
そして周りの角張ったところが甘くなっているので指で整えると。。。。。


CIMG0974.jpg
こんなかんじで2分の1カットの桃できました☆

え~では、何が失敗かといいますと・・・
コレを乾燥させている途中にひっくりかえしてみると。。。。





CIMG0977.jpg
ほらきた~~~すけるくんのひび・・・・
久しぶりにひびがはいりました。。。
というかなぜすけるくんを使ったのか。。。。
グレイスで十分なのに 泣

と、こういうことになりかねないので、グレイスがオススメです。
とりあえずこのまま乾燥させます↓

そして前に作っていたレジンが固まっていたのですがなかなかアップできなかったのでここでアップしときます☆
こんな感じになりました~☆
まず板チョコモールド
CIMG0863.jpg

拡大↓
choko.jpg

透明のとこはゴールドラメ入りです☆わかるかな??
結構いい感じになりました!チョコ色がもっと濃いくてもよかっかなとは思いますがお気に入りです。

こちらはハイヒールなど
CIMG0857.jpg

CIMG0858.jpg
いちよう2層にはなってくれてました☆これも透明のとこにゴールドラメ入ってます☆

CIMG0859.jpg
これは裏です。扇型も結構可愛いです~~~☆


あ~、この記事やってる途中に何度寝てました笑
誤字とかしてんだろうな笑

今日はこれでおしまいです☆



ご覧いただいてありがとうございます!!ランキング参加中です。よければポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村













さくらんぼ(チェリー)のへたと枝付け☆作り方

[ 2010/07/18 22:31 ]
こんにちは☆

今日は以前弟が拾ってきた黒猫ちんが養子にいきました。
CIMG0621.jpg
たぶん1ヶ月弱くらい一緒にいましたが、もうすっかり我が家になじんでいたので淋しさは否めませんが・・・


CIMG0892.jpg
すっかりやんちゃになって、ダンボールからこっそり抜け出すこともしばしばで、いつも愛娘のぷんちゃんに見つかり、つかまれ、ふりまわされ、なげられ、すっかりぷんちゃんを見ると怯えるようになっていたので、今頃養子先の家でゆっくりくつろいでいる事と思います。。。
ゴメンネ、ネコちん。。


え~、そして今日は前回の続き、さくらんぼのへたと枝をつけました。
CIMG0928.jpg

へたと枝付け前までの工程は
こちら(色づけ前まで)こちら(色づけまで)をご覧下さい。

CIMG0903.jpg

では用意するもの
材料
・グレイス(ちょっとあまった樹脂粘土などでよいです)
・緑、グリーンゴールド又は黄色、茶色、黒の絵の具
・アクリルペイントのマカボニー(写し忘れました。枝先の色付けに使います) 
・フラワークラフト用のワイヤー
・木工ボンド
道具
・ニッパー(写し忘れました。ワイヤー切るのに使います)
・爪楊枝(最低2本)

です。

CIMG0904.jpg
まずへたと枝の先の2色の粘土を用意します。
絵の具の配分を撮り忘れてしまいました><
へたは例えるなら抹茶色にもう少し茶色を混ぜたような色で、枝の先の色はそれよりもっと茶色を多くいれた色です。
・・・・わかりにくいですね。。。画像のような色です。

CIMG0908.jpg
そのあとワイヤーを好きな長さに切り、ワイヤーの先に濃い色の粘土をちょびっと付けていきます。

CIMG0918.jpg
粘土の下のほうをぎゅっとつぶしつつワイヤーにくっつけつつ
CIMG0920.jpg
指で形を整え、爪楊枝で真ん中にくぼみをつけます。(画像わかりますかね~~??)

CIMG0922.jpg
少し乾燥させたらアクリルペイントのマカボニーをだし、、、

CIMG0923.jpg
粘土部分の先にマカボニーをちょんちょんとつけます。
付きすぎたらティッシュなどで様子をみつつオフ。

CIMG0924.jpg
↑絵の具つきすぎました。

CIMG0921.jpg
こんな感じで枝を作っておきます。

CIMG0905.jpg
そのあと爪楊枝の先にちょこっとボンドをのせ、さくらんぼのへた部分にぬっておきます。

CIMG0906.jpg
そのあと色が薄かった方の粘土をさくらんぼのへたの大きさに合うように丸めて、、、

CIMG0907.jpg
さくらんぼに爪楊枝で押し込むようにします。

CIMG0914.jpg
そのあと作っておいた枝のさくらんぼにささるほうにボンドを少し塗っておき、、、

CIMG0915.jpg
へたにぶすっとさします!!

CIMG0916.jpg
ボンドが乾いたらペンチで枝を好みで曲げて、、、

CIMG0925.jpg
ニス塗ったらできあがり~~~!!!!
とりあえず一番前の物にだけニス塗ってます☆

さくらんぼ・・・

小さいのに完成までが長いやつでした。。。フウ。




ご覧いただいてありがとうございます!!ランキング参加中です。よければポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








さくらんぼ(チェリー)の色づけしました☆作り方(色づけ編)

[ 2010/07/17 17:04 ]
こんにちは!

梅雨明けがやっときましたね~!
久しぶりにめっちゃいい天気で、風も吹いててきもちいい☆
家の前の景色も最高です。
CIMG0896.jpg
CIMG0895.jpg
散歩日和だなあ♪



えっと今日は前回の続き、さくらんぼの色づけです。
CIMG0854.jpg
さくらんぼは形だけでなく色づけもとっても難しいです。
よくエアブラシを使われている方も多いですよね。
でもエアブラシを買うのもちょっと・・・でもできるだけリアルにしたい。
ということで今回はスポンジと歯ブラシ使います。

さくらんぼの色づけ前までの工程はこちらをごらんください。

では用意するものです。
CIMG0866.jpg
材料
・赤のアクリル絵の具(今回は塗ると透けるタイプの絵の具を使用しています。後で詳しくご紹介します)
道具
・パレット
・ファンデ用スポンジ
・歯ブラシ
・ティッシュ
・筆はあってもなくてもいいです

CIMG0871.jpg
まず絵の具をパレットにだし、水で薄めます。
丸で囲っているくらい、相当薄く薄めてください。

CIMG0872.jpg
水を含ませて軽くしぼったスポンジに先ほど薄めた絵の具をのせ、ティッシュでなじませたらさくらんぼの下になるほう(爪楊枝が刺さってないほう)から上にむかって絵の具をのせていきます。
1回目はかなり色が薄いのでなじませるようにのせていきましょう。
枝が付く部分あたりには色をのせないようにしましょう。

CIMG0873.jpg
次にもう一段階色を濃くした絵の具をスポンジにのせティッシュでなじませて(この時に色のチェックをしましょう)ぽんぽんと色をのせていきます。
この時スポンジの角で下から上にすじを入れるようにすると結構リアルな感じになります。
また、ちょっとまだらになるように薄いところと濃い所を作るといいです。

これでまだ色が薄いなあと思う場合は同じ作業をもう一度繰り返してください。

CIMG0876.jpg
いい感じの色になってきたら歯ブラシの先のほうに、水で薄めたちょっと濃い目の絵の具をつけこれもティッシュでなじませたあとに色の濃いところと薄いところの境目にぽんぽんと絵の具をのせます。
あくまでさりげなくです。
これをするとよりリアルな感じになります。
めんどくさい場合はしなくても問題はないです。

CIMG0879.jpg
CIMG0881.jpg
どうでしょうか。
エアブラシは使ってないけど結構いいかんじではないでしょうか☆

CIMG0884.jpg
あとはオアシスに立てて・・
CIMG0882.jpg
乾燥させましょう。

ところで絵の具の話ですが。今回つかったのはこの↓絵の具です。
CIMG0885.jpg
CIMG0886.jpg
赤のほうは透明、下地に使ったグリーンゴールドは半透明になるアクリル絵の具です。
うさきやで買いました。
ほんとはタミヤカラーがほしかったのに無かったので妥協して買った絵の具ですが、これがかなり重宝します。オススメです。

この中の一つに枝をつけてみました。
CIMG0898.jpg
CIMG0900.jpg
手がきたなくてすみません。。
なかなかよいかんじになりました!

枝の作り方などは次回ご紹介します☆



ご覧いただいてありがとうございます!!ランキング参加中です。よければポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









さくらんぼ(チェリー)つくってます☆作り方(色づけ前まで)

[ 2010/07/17 01:51 ]
こんばんは☆

フルーツパーツがなくなってきたのでさくらんぼ作ってます。

なので今回は作り方、というかこうやって作ってますよ~的な感じでご紹介しようと思います。

さくらんぼの形ってなにげにただ丸いだけじゃなくって、なんかおしりの割れ目みたいなの?(へんな例えですみませぬ)がありますよね。
あとあのプリっとした丸みも結構難しいものです。
あのプリっと感をどうやったらつくれるかな~??と思いながら作ってたら、こうゆう作り方になりました。
とりあえず色づけ前までです。

では用意するものです。
CIMG0855.jpg
材料
・グレイス
・グリーンゴールドの絵の具(黄色と黄緑の絵の具でいいです。黄色に少し黄緑混ぜてください)
道具
・先が細くなっている棒など(絵の具の筆の後ろやはしなんかでいいと思います)
・爪楊枝

です。

CIMG0839.jpg
まずは粘土に黄色にほんの少し黄緑を混ぜた絵の具を混ぜて作りたい大きさの粘土を丸めます。
色づけは薄めにしといてください。
乾くと色が濃くなります。

CIMG0842.jpg
そしてそれをしずく型のします。なぜしずく型なのかはこの後わかります。

CIMG0843.jpg
しずく型の細いほうを画像のように下にして・・・
CIMG0844.jpg
先の細い棒でゆっくり押しつぶします。粘土が貫通しないように半分くらいでとめてください。

この作業が入るのでしずく型にしとかないと平たくなりすぎるのです。
そして押しつぶすことによってプリっと感がでます。

CIMG0845.jpg
もちろん押しつぶしたので下がこんなかんじになっているので、
CIMG0846.jpg
指の腹でなめらかにします。

sakurannbo1.jpg
そして真ん中に爪楊枝でくぼみをつけます。

sakurannbo2.jpeg
棒を外し、さくらんぼの枝がつくほうにつまようじで画像のように割れ目をいれます。
爪楊枝の丸みを利用して自然な感じにしましょう。

sakurannbo3.jpeg
割れ目をいれたところから、下のくぼみまでまっすぐに線をいれていきます。
この時も爪楊枝の側面の丸みを利用していれると、いかにも線をいれました!!って感じにならずに自然な感じになります。

sakurannbo4.jpeg
下のくぼみに線をつなげてください。

CIMG0853.jpg
こんなかんじでプリっとしたおしりのような形のさくらんぼができました!!

CIMG0854.jpg
オアシスで乾燥させます~!
表面が乾いたら色づけです。

今日はここまでです☆
あ~ 説明がむずかしかったです。
わかりにくかったかな。。。。

続きはまた今度です~~~~!


ご覧いただいてありがとうございます!!ランキング参加中です。よければポチっとお願いします☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スイーツデコへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




プロフィール

honobono

Author:honobono
性別 女
年齢 20代後半(H.22現在)
血液型 B型
星座 おうし座
中国地方晴れの国在住

毎日毎日育児の合間に粘土をこねくりまわしてネチネチとフェイクスイーツを製作しています☆
愛娘が小さいのでなかなか作業はすすみませんが、娘の成長と共に自分も成長し、感動や喜びを感じてもらえるような作品を作っていけたらと思ってます★

リンクはフリーです♪相互リンクもぜひ宜しくお願いします☆

ギャラリー
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
グーパー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。